口臭予防チェック

口臭予防チェック

ひょっとすると、自分も嫌な口臭を引き起こしているのではないかと多少不安に思っている人もいるのではないでしょうか。
実際に臭いを発しているとすれば、臭いを防ぐためのケアをすることが必須となります。

ただし、自分の口臭については、そんなに強く感じるものでもありませんよね。
そうかといって、人に質問するのも恥ずかしいでしょう。
そのため、自分で試せる早々に確認可能な方法を押さえておきましょう。
誰でも簡単に出来るのは、両手をお椀のように丸めて息を吹き、その臭いを確かめる方法です。

しかし、この方法ですと識別が難しい場合が多いです。
何かの袋があるならばその中に息を出し、臭いを嗅いでみる方法に変更してみましょう。
ただし、このとき、袋が臭っていないかをあらかじめ確認しておく必要があります。
一度も使用したことがない袋でも、ビニール袋自体の嫌な臭いが強めのものもありますよね。

このような状態では自らの口臭が見極められません。
これ以外に、目で見てチェックする手もあるのです。
普段どおりに歯磨きを終えたら、ブラッシング不足のところがあるかどうか鏡で十分にチェックしましょう。
丁寧に磨いたはずでも、食べかすが存在する場合は、臭っている可能性もあります。
注意して歯磨きをすることで、不快な臭いを防ぐ効果が得られるでしょう。

それと、歯と共に舌も注意してチェックしましょう。
舌苔(ぜったい)が大量にあるときは、口臭を引き起こしている疑いが濃厚です。
別名は舌ゴケと言うのですが、異臭を防ぐためにも、舌とセットで歯磨きを行いましょう。
舌に使うためのブラシも買えるため、こうしたものを活用していくと効率的でしょう。