口臭を防ぐ食べ物

口臭を防ぐ食べ物

飲み物の中で口臭が起こりやすいとしてポピュラーなのが、コーヒーです。
コーヒーにはカフェインが入っているのですが、このカフェインが舌に残り、臭いの元凶となってしまう可能性があります。

コーヒーの飲用が日課となっている人はたくさんいますが、臭いには注意を払いたいものです。
コーヒーを飲み干したら水を飲むように心掛けたり、うがいを実行するだけでも、口の中に留まるカフェインを除去することが可能です。
とはいっても飲み過ぎが臭いを発生させるという話なので、食事を済ませてから飲む1杯なら、臭いを防止するパワーのほうがあります。

口臭を防ぐのに効果的な飲み物というのも把握しておきましょう。
ニンニクやアルコールといった臭いがきつい物を摂って、早期に除去したい場合は、牛乳が最適です。
たくさんの人が分かっていますが、牛乳は胃の内部で膜を作り出します。
作られた膜が臭いの元を覆い、悪臭が漏れるのを防ぐ効果があります。
食事の後には緑茶を飲むようにしてもよいでしょう。

緑茶には消臭効果だけに限らず、口の中に残った食べ物のカスを取ってくれます。
緑茶を好まない人は、水を食事の後に飲むというだけでも問題はありません。
食事の後に歯を磨くことを忘れてはいけませんが、職場の事情などで歯磨きが困難な人もいることでしょう。
こうした環境にあっても水を飲んだり、口の中をゆすぐことだけでも忘れずにいたいですね。

この他、ミントティーを摂ることを日課にしている人もよく見かけます。
ミントは香りが強いことで知られていますが、口臭を防いでくれる力が存在します。
個性の強い香りと味のため好きになれない人もいますが、ミントが自分の好みに合う人はミントティーを試してみましょう。